ノイズを鳴らす高校生・IZAWAくんに聞いてみた。PART. 1 〜IZAWAくんの高校生活〜

IZAWA1.001

中学3年生がノイズミュージックをやっている?! その名はIZAWA。この噂を耳にして、早速iTunesで配信されたばかりの彼の1stアルバム『JHNS』を聴いてみた。 思春期の、走り出したくなるようなどうしようもない思いや心の叫び、突き動かされる感情や衝動が、不協和音や歪から伝わってくるようで、私の感情も動かされた。
そんなノイズを鳴らすIZAWAくんに、彼にとって人生初となるインタヴューを敢行。入学したばかりの高校生活のこと、ノイズ・ミュージックとの出会いや思いなど、等身大の彼の話を聞かせてもらった。

取材・文/及川 季節

撮影/himeshi

 

IZAWAくんの高校生活

ーー初インタヴューをさせてもらって光栄です。よろしくお願いします。
IZAWA「よろしくお願いします」

 

ーー『JHNS』聴きました。ノイズミュージックだけじゃなくて、1曲目はポエトリーリーディングで、2曲目は歌というかシャウトが入ってるんですね。
IZAWA「1、2曲目は、今、自分でも聴けないくらい痛々しい(笑)」

 

ーーこれが今の中学生だからこその音なのかな、と思って聴きました。
IZAWA「あれ以降ああいう語りの入った曲はやってないんですよ。純粋なノイズばっかりやってて」

 

ーー高校生になって学校は楽しいですか? 勉強とか大変そうですけど。
IZAWA「楽しいですね。もともと数学とかできなかったんで、できないのは高校入っても変わらないなって(笑) まともに集中力が続かないんすよ。好きなことやってるときくらいしか。好きな音楽のことと本当に危ない時くらい。提出期限あと30分みたいな(笑)」

 

ーー次のライヴの日もテスト前って聞きました。
IZAWA「中間テスト前です。対して勉強してないんで変わんないっす」

 

ーー高校生になっていろいろなところからみんな集まってくるから、ノイズ・ミュージックとか面白い音楽が好きな子も現れそうですよね。
IZAWA「自分、入りたい部活が全然なくて、1番楽そうなパソコン部に無理矢理入ったんです、来年は辞めてそうだけど。そこに平沢進が好きって言う面白いやつがひとりいて。Big Black※(1)っていうニュー・ウェーヴをやるバンドがいるんですが、ドラムがいなくてリズムボックスをディストーションで歪ませるっていう。バンドのリーダーがギターのストラップを腰に巻いて演奏するんです、めちゃめちゃ弾きづらそうなんですけど。そのライヴ映像観てたらすごい興味を示してきて、これいいね、みたいな。なんでこんなノイジーで全然ポップじゃない音楽に反応示すんだ、こいつやばいんじゃないかと思って(笑)」

 

※(1) Big Black
1981〜1987年にアメリカで活動していた、オルタナティヴ・ロックバンド。攻撃的でノイジーな音楽性は、インダストリアル・ロックの先駆けとされている。

 

ーーアンダーグラウンドに足を一歩踏み入れてしまった感じがします。
IZAWA「これはエグい方向いくなーって(笑) 引っ張り込もうと思えばいけそうっすね。パソコン部で隣にたまたま隣に座っただけなんですけど。あんまり趣味合うやついないっすからね。もっといろいろ話せばもしかしたらいるかもしれないですけど」

 

IMG_1575

 

ーー好きな子とかはいないんですか?
IZAWA「うーんかわいいなっていうのはいましたけど、好きとかそんなんじゃないっす」

 

ーーそのかわいい子をライヴに呼んだりしちゃうっていうのはどうでしょう?
IZAWA「そんな気分でもないんですよね。ライヴの時はやってやるぞー! みたいな感じなんで」

 

IZAWA at Hisomine 2016-04-21

 

 

ーー好きな子とか彼女ができたら音楽に影響は出るのでしょうか?
IZAWA「それでもっとハーシュノイズだパワエレだーっみたいになったら完全に洗脳されてますね。でも面白いっすねそれも。テンション上がってもっと暴力的に、激しくなるかもしれないですけど」

 

ーーなんだか最近激しめだなって思ったら、IZAWAくん恋してるんだなーって思うようにします(笑)
IZAWA「ライヴ中にいきなりドラム缶持ちだしたり、工事用の機材とか持ってきてがあーーーっとかやりだしたら」

 

ーーああいいことあったのかなーって(笑)

13170659_1025475134202290_1767980773_o

 

 

【関連記事】

IZAWA2.001

ノイズを鳴らす高校生・IZAWAくんに聞いてみた。PART. 2 〜IZAWAくん、ノイズ・ミュージックと出会う〜

 

IZAWA3.001

ノイズを鳴らす高校生・IZAWAくんに聞いてみた。PART. 3 〜IZAWAくん、初めての自分のノイズ〜